忍者ブログ
「日朝友好学生の会」は、日本人と在日朝鮮人の学生が中心となり、過去の不幸な歴史と向き合いながら、フィールドワークや学習会などさまざまな日朝友好運動を展開しています☆
Calendar
<< 2017/08 >>
SMTWTFS
12 345
6789 101112
13141516 171819
20212223 242526
27282930 31
Recent Entry
Recent Comment
Category
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

事後報告となってしまいましたが、8月25日~8月31日までの7日間、日朝友好学生の会の全国のメンバー計6人で、留学同の祖国訪問団にご一緒させてもらい、朝鮮民主主義人民共和国を訪問しました。
(関東1人、愛知1人、京都2人、兵庫1人、九州1人)



朝鮮半島や共和国の歴史を学ぶ資料館や博物館、分断の象徴である板門店を訪れ、映画「ヒロシマピョンヤン」にご出演された李桂先さんの証言を聞かせていただいたり、金日成総合大学の大学生と交流したりと、大変充実した訪朝となりました。



また、地下鉄に乗ったり、平壌冷麺を食べたり、今年の4月に開園したばかりの遊園地で遊んだり、大同江ビール工場の見学など、平壌のイマをたくさん味わうことができました。



訪朝中は天気が悪い日が続いたのですが、みんなの願いが叶ったのか、最終日は快晴で、念願の芸術公演「アリラン」を観ることができました。
アリランには、朝鮮半島や共和国の歴史や想いが詰まっており、今回の訪朝を締めくくる素晴らしい公演でした。



訪朝したメンバーそれぞれ、共和国で見たこと、聞いたこと、感じたことをしっかり吸収し、今後の活動につなげていけるよう、がんばりたいと思います。

今回の訪朝にあたり、お世話になった留学同のみなさま、現地で歓迎していただいた共和国のみなさま、ガイドをしていただいた朝鮮対外文化連絡協会のみなさま、本当にコマッスミダ。

詳しい報告に関しましては、各地で訪朝報告会を実施する予定です。
またこのブログでお知らせしていきますので、是非会場へお越し下さい。


(日朝友好愛知学生の会 しん)
PR
普段は、全国各地に散らばって活動している「日朝友好学生の会」のメンバーたち。

そんなわたしたちがどうやって、連携をとっているか??

メーリングで連絡をとりあったり、
スカイプしてみたり。

まさにITの恩恵をうけまくっているわたしたちですが、
やっぱり直に会いたくなるときがあるんですね!

顔をみて、アツイ討論をかわしたいときがあるんです!!



そういうわけで、日朝友好学生の会では小規模ではありますが

「全国集会」なるものを時々(?)行います!


思い返せば・・・

2009年3月
はじめて全国のメンバーが京都に集い、お互いの活動を共有し・・・

(このときは、東九条の朝鮮料理のお店で舌鼓)

2009年9月
東京で「フレンドシップキャンペーン」など全国企画を考案するにいたり、

(野外で、七輪焼肉パーティー)

2010年3月
またもや京都に集まり、2009年度を総括、
2010年度の活動をどうしてゆくのかを共に考え・・・。

(このときは、お店に注文したお鍋を食べ・・・)


そして!

2010年5月14日!!
全国の頼もしい仲間がまた集結しました!!



場所は先日のウリハッキョ上映会+企画で約100人を動員した

怒涛の快進撃をみせた「愛知」!


愛知といえば・・・

てんむす、味噌カツ、ひつまぶし、モーニング・・・


休憩中にメンバーから漏れる愛知の名物。


けれど、わたしたちはそんな誘惑に負けなかった!!


わたしたちは18時から21時くらいまでの約3時間、

・2010年の全国での連携の取り方、

・「日朝友好学生の会」って堅苦しい名称の意義
 (わかっているんです!わかっているけど、名乗ってるんです!)

・会の紹介リーフレット

などなどについて、あつーい議論を交し合ったのでした5360183.gif



議論を交し合った後は、東海のメンバーが用意してくれたおいしい鍋に舌鼓。

ほんまにほんまに、コマッスムニダ!(ありがとうございます!)


確実にわたしたちは会う度に、親交を深め合っていると確信してますc631c75b.gif

今回新しく参加してくれたメンバーも、日朝の雰囲気を感じてくれたのではないでしょうか??


これから各地の活動がどのようになっていくのか、
ブログでも紹介していきたいと思うので、どうぞよろしくお願いしますbe7f294f.gif


ちなみに集会の翌朝。
全国のメンバーたちは、そのまま愛知のスタツアへと参加。

daihyo.jpg



↑世界の旅から無事に帰ってきた関東の代表。
一時は音信不通、消息不明やったけど、
無事でよかった。よかった。


basu.jpg

バスは、晴天の空の下を旅立っていきましたtaiyou.gif
(あんまり綺麗に撮れなかった・・・)

このあとメンバーたちの前に何が待ち構えていたのか。

愛知のスタツア報告をどうぞお楽しみにl_BgtYwOIARU.gif
昨年、11月~12月にわたって行われた
日本と朝鮮半島の「次代」を創るフレンドシップキャンペーン】が、
【朝鮮新報】にとりあげられましたbe7f294f.gif


朝鮮新報は、朝鮮関連のニュースや文化情報、日本での在日朝鮮人の生活や権利問題、
民族教育についての情報が満載の新聞です。


植民地主義を取り上げた関東の【日朝カレッジ】のことや、
日本・朝鮮民主主義人民共和国・大韓民国の子供たちの絵を展示した京都の
【南北コリアと日本のともだち展】のことがとりあげられています。

日朝友好学生の会の歴史や全国キャンペーンの立ち上げ経緯や、
メンバーのコメントも載っています!!

ぜひチェックしてみてくださいc99c4381.gif

朝鮮新報
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2010/01/1001j0118-00001.htm3b09c4c3.gif

(↑ 2010年1月18日の記事です)


2010年度も記事に掲載されるようがんばります!

11月~12月末まで、日朝友好学生の会では全国で連携をとり、
「フレンドシップキャンペーン」を、展開することになりました!

あなたの地域でも、イベントがあるかもしれません。

ぜひ、足を運んでいただけたらと思います!!

以下、転送・転載大歓迎!


☆━━━‥…・start・‥…━━━☆
 
 
☆*゜゜゜*☆*゜゜゜*☆*゜ J A P A N - K O R E A   f r i e n d s h i p ゜*☆*゜゜゜*☆*゜゜゜*☆
 
 
 日本と朝鮮半島の<次代>を創るフレンドシップ キャンペーン
 
 
☆*゜゜゜*☆*゜゜゜*☆*゜゜゜*☆*゜゜゜*☆*゜゜゜*☆*゜゜゜*☆*゜゜゜*☆*゜゜゜*☆*゜゜゜*☆*゜゜゜*☆
 
 
★・・・キャンペーン趣旨・・・★
 
 現在、朝鮮半島をめぐる情勢は、米朝の対話再開と関係正常化、
朝鮮戦争の終結に向けて着実に歩みを進めています。
 しかし、日本は朝鮮民主主義人民共和国に対し、対話を放棄する一方的な制裁処置をとりつづけ、
日朝平壌宣言も履行できずに、関係は断絶されたままです。
 今、私たちは、日朝の対立関係による不安定な状態や交流の断絶、在日朝鮮人の人権への影響に異を唱え、訴えていく必要があると思います。

 「日朝友好学生の会」は、次世代を担う日本人学生と朝鮮人学生が主体となって、
日朝の間に横たわる過去と現在の問題を見つめ、歴史の克服、関係の正常化と
日本と朝鮮半島の真の友好関係構築のために、全国(関東、愛知、関西、広島、九州)で
それぞれ活動してきました。

 本キャンペーンでは、全国ネットワークとして連携しながら、相互の対話と交流を促進し、
歴史と真摯に向き合い、昨今の情勢を見据えて日朝関係を再考します。

そして、日朝関係の転換、東北アジアの平和と安定のために内外に発信し、
共に考えていきたいと思います。
 

★・・・キャンペーン期間・・・★
 
11月~12月末まで
 
★・・・キャンペーン期間の各地での活動内容・・・★
 
o○ 「日本と朝鮮半島の<次代>を創る学生フォーラム2009」 ○o
 
 今年は関東(東京)と関西(京都)の2箇所で行います!!
 
。*†*。 関 東 。*†*。
 
○日時:12月19日(土) 13:30開場、14:00開始 (19:00終了予定)
 
○場所:東京大学・駒場キャンパス 5号館
 
○内容
 ・第1部 基調講演(講師:鈴木裕子さん[女性史研究家])
 ・第2部 パネルディスカッション
  (鈴木裕子さん、熊谷伸一郎さん[『世界』編集部]、文泰勝さん[一橋大学院博士課程])
 ・第3部 分科別座談会
 
○参加費:学生500円、一般1,000円
 
 
。*†*。 関 西 。*†*。
 
○日時:12月19日(土) 11時開始予定
 
○場所:同志社大学・新町校舎(予定)
 
○内容
 ・第1部 映画上映会、写真・絵画の展示会
 ・第2部 基調講演(講師:伊藤孝司さん[フォトジャーナリスト])
       その他、「日朝友好学生の会」実践報告など
 ・第3部 参加者による交流会(学生たちのサムル演奏などを行います。)

 
o○ その他各地での企画 ○o
 
。*†*。 関 東 。*†*。
 
-*-*-「日朝カレッジ(講演会)~東アジアの歴史問題と平和について~」-*-*-
 
第1回
○日時:11月13日(金)18:30 開場 19:00 開講
○会場:東京大学駒場キャンパス 5号館513教室
○講師:鄭 祐宗(チョン・ウジョン)さん(大阪大学大学院博士課程)
     「戦後に継続する植民地主義①」
○参加費:500円(資料代として)

第2回
○日時:11月27日(金)18:30 開場 19:00 開講
○会場:東京大学駒場キャンパス 5号館
○講師:中野 敏男さん(東京外国語大学教授)
     「戦後に継続する植民地主義②」
○参加費:500円(資料代として)

 
:*:--お問い合わせ:corea_japan_friendship@yahoo.co.jp(日朝友好関東学生の会)
 
 
。*†*。 京 都 。*†*。
 
*.━…‥‥…━…‥…━…‥…‥‥…‥…━…‥‥…━…‥‥…━.*:

    南北コリアと日本のともだち展・京都絵画展
   ~絵とメッセージでつなぐ日本と朝鮮半島の子どもたち~

:*.━…‥‥…━…‥…━…‥…‥‥…‥…━…‥‥…━…‥‥…━.*:


■企画趣旨
  「南北コリアと日本のともだち展」は、朝鮮半島と日本の友好・親善のために、わたしたち
市民ができることをやっていこうという思いのもと企画されました。絵画を通して朝鮮半島と
日本が交流をするこの企画は、今まで「南北コリアと日本のともだち展」(東京、「南北コリア
と日本のともだち展」主催)、「南北コリアと福岡のともだち展」(福岡、「南北コリアと福岡の
ともだち展実行委員会」主催)の2箇所で行われています。東京では2004年から毎年、絵
画展とワークショップがセットで行われています。福岡でも、2005年から継続的に行われ
ています。

 本企画は、「南北コリアと日本のともだち展」実行委員会が掲げている「大韓民国・朝鮮民
主主義人民共和国・日本そして在日朝鮮人の子どもたちの絵を、ひとつの会場に展示して、
絵でお互いを紹介しあい、わたしたちの間にある壁を乗り越える第一歩に」するという趣旨に
賛同し、東京と福岡に続いて、京都でも絵画展を行おうとするものです。
 
市民交流、草の根交流の大切さが叫ばれて久しいですが、日本と朝鮮半島は真の意味
での交流をどのくらい達成できているでしょうか。顔と顔を合わせてのコミュニケーションは、
すべての交流の基礎です。「南北コリアと日本のともだち展・京都絵画展」は、子どもたちが
描いた絵を通しての交流ですが、どの絵も子どもたちの個性が出ていて、とても身近に感じ
られるでしょう。

京都、滋賀の10大学で開催!!入場無料!!

■展示会場、日時

・11月14日(土)、15日(日)   立命館大学・衣笠キャンパス   12:00~17:00
                    存心館2F705 

・11月14日(土)、15日(日)   京都教育大学   10:00~18:00
                    (学園祭企画) 

・11月20日(金)   同志社大学・今出川キャンパス   13:00~18:00
             明徳館ラウンジ 
 
・11月20日(金)~23日(月)   京都大学・吉田キャンパス   10:00~17:00(23日~18:00)
                   法経館第二教室 
 
・11月25日(水)~27日(金)   京都精華大学   9:00~18:00(25日13:00~)
                   春秋館ギャラリー 
 
・12月2日(水)~4日(金)   龍谷大学瀬田キャンパス (時間未定)
                   学生交流会館
 
・12月7日(月)、8日(火)   京都外国語大学   12:00~18:00
                   9号館6F ギャラリー

・12月16日(水)、17日(木) 京都造形芸術大学  時間未定
                   人間館本部棟 ラウンジ

・12月               京都女子大学(予定中!)

*佛教大学、立命館大学(BKC)は終了しました。

※各大学では上映会やワークショップなど様々な企画を用意しています!!

 開催予定と展示の様子は、ブログで随時更新しています!

  http://coreakyoto.exblog.jp/


・・◇お問合せ
┃主催:「南北コリアと日本のともだち展」実行委員会
┃協力:日朝友好学生の会@京都、文化・学術・市民交流を促進する日朝友好京都ネット
┃TEL 075-756-0318(日朝友好京都ネット事務局気付)
┃E-mail koreakyotofriend@excite.co .jp
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・

 
。*†*。 兵 庫 。*†*。
 
-*-*-映画「ウリハッキョ」上映会&朝鮮学校パネル展示会-*-*-
 
①神戸市外国語大学
  ・日時:11/20(金) 17時~20時30分
    ※映画上映18時~20時30分
  ・会場:302教室

②神戸学生青年センター
 ・日時: 11/27(金) 16時~20時30分
   ※映画上映17時30分~20時
 ・会場:会館内のホール
 
③神戸女学院大学でも11月末に行う予定です。
 
。*†*。 九 州 。*†*。
 
-*-*-映画「ヒロシマ・ピョンヤン」上映会& 監督トークショー-*-*-
 
12月13日(日)

14時:映画『ヒロシマ・ピョンヤン 棄てられた被爆者』上映会

15時50分:伊藤孝司監督のトークショー

場所:九州大学 箱崎キャンパス 留学生センター内 国際ホール

入場料:学生500円、一般1000円

意見交換後、交流会。

お問い合わせ:日朝友好九州学生の会 nicchou_kyusyu@yahoo.co.jp
 
          ☆━━━‥…・finish・‥…━━━☆

 

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
日朝友好学生の会について
HN:
日朝友好学生の会
性別:
非公開
おすすめ本・DVD
電話占い
今日占い 昨日カウンター

ジオターゲティング
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
アクセス解析
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by [PR]
/ 忍者ブログ