忍者ブログ
「日朝友好学生の会」は、日本人と在日朝鮮人の学生が中心となり、過去の不幸な歴史と向き合いながら、フィールドワークや学習会などさまざまな日朝友好運動を展開しています☆
Calendar
<< 2018/10 >>
SMTWTFS
123 456
78910 111213
14151617 181920
21222324 252627
28293031
Recent Entry
Recent Comment
Category
4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


あにゃしみか
日朝友好関東学生の会です

関東では、7月6日(火)にウリハッキョ見学に行きました
学生、イルクン入れて8人が参加しました

国語(クゴ)の授業や日本語の授業、図工の授業や算数の授業などの見学の後、校長先生による地域のお話や学校の歴史のお話などを拝聴しました。

初参加の日本の方や初めて『ウリハッキョ見学』をした方もいましたが、皆さんそれぞれ貴重な機会になったとのことでした

これから夏休みに入りますが、後期も積極的にイベントを盛り込みたいと思います


今回関東がブログupするのはなんと8ヶ月ぶりっ
ブログupに至るまでいろんな方々にご迷惑をおかけしましたが、無事up出来ました
皆さんコマッスミダ
PR
2010年初日朝九州
年度も変わり、九州もスタッフが増えて嬉しい限りです

新しいスタッフも交えての学習会ということで、留学同のかたが「日朝友好の第一歩~在日朝鮮人を知ろう~」と題して話をしてくださいました。
話は「在日朝鮮人とは?」というところから始まり、日本による朝鮮植民地支配―強制連行―民族教育・朝鮮学校―現在も残る様々な差別や無理解…と続いて、最後に「過去・現在と向き合い、新たな友好の未来を」という内容でした
ほかに、「日朝友好学生の会」結成のいきさつや「日朝九州」結成時の話な、改めて聞くこともできました。
また、話に本格的に入る前に朝鮮・在日朝鮮人の現状について10問ほどの‘○×クイズ’があったのですが「ええ~、これどうなんやろ??」と回答に窮する設問もいくつかあって「意外と大事なことを知らないんだ」
「やっぱり知ってるつもりになっていたんだ。やってしもうたわ」と、正直言ってショックを受けたのと、朝鮮では北と南の間で手紙のやりとりもできないと知って、これはまた別の意味でショックでした。

学習会と並行してビデオを2本見ました。そのうちの1本。
在日朝鮮人の高校生が、在日としての自分の気持ちを同じクラスの日本人学生の前に出て明かすときに、声をつまらせながら涙を流しながら話しているシーンが心に残っています。
他にも何人かの在日の女子学生が登場しました。
自分が在日朝鮮人だと明かしたとたんに、それまで仲良しだった日本人の友達が自分と距離を置くようになったことや、何世代にも渡って在日朝鮮人が日本で暮らしている理由を自分と同じ世代の日本人たちは知らないこと、強制連行や慰安婦はなかったと言われ「ハルモニたちが嘘をついてるとでも言うの?」と込み上げてくる鎮まらない気持ち、母親の思いで途中から民族名を名乗らなければいけなくなって、本当は学校でとても辛かったけど、当時は申し訳ない気持ちから母親に打ち明けられなかったこと、大学生になってアルバイトを始めるとき、とりわけ接客業で名札を着けなければならない場合に民族名がネックになる(される)等々、挙げればきりがないほどの苦悩が、日常の生活でついて回るんだと、またそれを私たち日本人は気付かずにかあるいは意識しながらもやり過ごしているということを、しっかりと胸に刻んでおかなければいけないと思いました。


今回は新スタッフに学習会の感想↑↑を書いてもらいました

初めての学習会だったのですが、私自身もわかっていないことがたくさんだったのでこの学習会の時間はとても貴重です
第二回、三回と続けて日朝九州のスタッフ以外の学生も参加できる場に出来たらと思っています
そして学習会のあとの焼肉はとても美味しくてというか日朝で食べる焼肉はとても美味しいです
5月の報告が遅くなりましたが日朝九州はマイペースに前進していきますのでよろしくお願いいたします


日朝九州学生の会

現在問題とされている「朝鮮学校高校無償化制度」除外に対して、

6月19日に「緊急学生アクション」を行いました!


13時~16時までは、
四条河原町と四条川端の交差点で署名活動!

途中差別的な言葉をかけられることもありましたが、
多くの方が心よく署名をしてくださり・・・

約550名
の署名が集まりました
apani49558e8e16ceb.gif

みんなで、がんばった甲斐がありました
5360183.gif


署名活動が終わると、
次は17時から開始するデモ行動のために円山公園へ移動!!

ほんま、ハードスケジュールでした!

デモは途中から合流してくれる人もいたり、
異なる街頭アピールしていた方が応援の声をかけてくれました。

見知った顔が応援の声をかけてくれたとき、
わたくし、不覚にも涙腺がゆるみました笑
 

               DSC01821.JPG


土曜の夕方で人通りが多く、
観光地ど真ん中の市街地を歩いたので緊張したメンバーも
たくさんいたと思います!

朝鮮の民族衣装を着て、民族楽器を奏でたメンバーもいて、
アピール力は抜群だったのではないでしょうか!?

そんなデモの感想を、
はじめてデモに参加してくれた日本人学生が書いてくれましたpeti_e010497.gif

以下、感想☆

今の世の中、何か納得いかないことがあっても「しかたない」の一言で
済ましてしまうことが多くありませんか?

「ちょっと待て」なんて言えますか?
それも、日本に対して。

今回のデモ行進はまさしく、
日本に対して「ちょっと待てよ」と訴えかけるものでした。

そうやって声を上げないと、
仕方ないことはいつまで経っても仕方ないまま。

けど、声を上げるのって結構勇気が要るし、面倒くさいし、もういいやってなっちゃいます。

そうなる人が大半でしょう。

 

僕も、在日コリアンの方々と関わらなかったら一生そういう人間だったと思います。

もちろん初めてのデモだったのでいろいろと戸惑いはありましたけど、
一旦声をあげてしまえば後はノリでいけました。

デモになんか一生関わりたくないって人は多いでしょう。

やはり、デモと聞くと物騒なイメージが付きまといます。

けど、僕は今回のデモに参加してよかったと思っています。

いろいろ考えることも増えました。
新聞の見方とか、人も見方とかも変わりました。

いろんなものを疑うようになりました。
今までは、スポンジみたいに何でもかんでも吸収していたんですけど。

何か、変わりました。


おお!デモがとってもよい機会になったようですね!
おかしいことに対して、住民には「おかしい!」という権利が認められてます☆デモもその一つ。

一人ひとりが声をあげていくことの大切さを、
改めて感じさせられた一日でした!

この日は5時間にわたる長丁場!!

終わった後はみんなでビールを呑みましたw
デモ後のビールはとってもおいしかったですl_BgtYwOIARU.gif

              2010061920250000.jpg


しかしながら、まだ気を緩めることはできません!!

時間は着々と迫ってきています!


次回、京都では共催で以下のような集会を企画します!!

問題を包括的に考えられるような集会になるよう、
メンバー一同がんばってます!!

多くの方のご参加をお待ちしておりますImage0140.gif




転送転載大歓迎!
 
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 
■  朝鮮学校にも「高校無償化」制度の適用を! 7.11京滋集 
■  
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                    
【日時】2010年7月11日(日)
 
    開場:13時30分 開会:14時00分 16時30分閉会
 
 
【場所】京都テルサ・東館2Fセミナー室 
 
(※アクセス⇒ http://www.kyoto-terrsa.or.jp/access.html   
 
JR京都駅八条口西口より南へ徒歩15分程度、近鉄東寺駅より東へ徒歩5分程度、
地下鉄九条駅4番出口より徒歩5分程度、市バス九条車庫南へすぐ、名神京都南
インターより国道1号線北行き市内方面へ九条通りを東へ⇒九条新町交差点を南へ
⇒有料駐車場あり 
 
【内容】
 基調報告 講師:江頭節子さん(弁護士)
 
 50万人署名運動の報告
 
 リレートークなど 
 
参加費:無料  (会場内で上京団への支援カンパ要請)
 
【主催】
朝鮮学校にも「高校無償化」制度の適用を! 7.11京滋集会実行委員会 
 
【呼び掛け団体】
朝鮮学校を支える会・京滋
日朝友好学生の会@京都 (http://nittyou.blog.shinobi.jp/) 
にっこりネット 
 
連絡先:℡075-771-5418 /koukou_ms_keiji@yahoogroups.jp 
 



「日朝友好!」なんて言おうものなら白眼視されてしまうこの日本において、敢えて空気を読まず日本人と在日朝鮮人がともに朝鮮を応援する、そんな場があってもいいのではないか。
サッカーの応援はいつもの学習系の「ううむ」と考えるような企画ではないものの、考えるより心動かす「何か」がときには価値観を大きく変えることもある。
朝鮮の選手のプレーを観て、みんなで応援して、「何か」を感じてほしい!
「日朝友好」って簡単なことじゃないけれど、それを考えるきっかけは身近なところにいろいろあるはず。
その「いろいろ」をもっと大事にしたい。そんな思いで企画したこの応援会。
 
そしてなにより朝鮮がワールドカップに出場するのは44年ぶり、しかも愛知朝高出身の鄭大世選手が朝鮮代表のメンバーに!
こんな絶好の機会を「日朝友好愛知学生の会」としてみんなで応援しないでどうする!という注目度大の今大会。
初戦のブラジル戦も、すごかった。鄭大世の涙にも、朝鮮の選手の真摯な姿にも、ジーンとしました。
上手いとか強いとか、そんなわけではないけど、朝鮮のサッカーは人の心を打つ力があります。
そんなわけでポルトガル戦にも期待が高まり、手作りの朝鮮料理なんかも準備して気合い充分、さあ、応援だ!
 
うれしいことに今回の企画は「ネットでみて」、「友だちに誘われて」、と日本人の参加が多数ありました!
なんとはるばる東京からきてくださった方もあり、ほんとにこの企画やってよかった・・・!
各地の朝鮮学校などで数百人規模で応援会が開催されていたようですが、私たちの会場も小さいながら思いは熱かった!
日朝友好意識の芽生えは、少しずつですが、でも着実に広がっています。
 
高まる期待と興奮の中で迎えたポルトガル戦の結果は・・・とてもとても残念でしたが、あのときあの空間をともにした20余人の気持ちはひとつでした!
 
そして、世界の強豪相手に44年ぶりに奮闘している千里馬チョソンや鄭大世選手の姿から多くの勇気をもらいました。
日朝友好の運動も小さなことからこつこつと、信念をもって邁進し、いつの日か千里の路の先に友好の時代を築きます!
 
 
次回は「韓国併合100年」東海行動実行委員会主催のフィールドワークに参加させてもらいます。
・7月31日(土)10時~
・JR金山駅そばのダイエー前集合
・参加費一般2000円、学生1000円
定員20名 要申し込み!お問い合わせは日朝友好愛知学生の会のさつきまで、お気軽にどうぞ!
nicchoaichi@gmail.com
 
(さつき)
 
補足:応援会の記事が朝日新聞(6月22日愛知県版社会面)に写真つきで掲載され、日朝友好を願う若者がいるということをババンとPRできました!わーい★


6月15日に日朝学生交流会を梅田で行いました

みなさん最初は少し緊張気味でしたが、すぐに打ち解けてとても賑やかな交流会になりましたそれとも最初緊張していたのは僕だけでしょうか?(笑)

とにかくこの会を通して、7月4日の「フレンドシップフェスタ@大阪市立大」大成功に向けて全員が一 致団結する事ができたと思います
[ちなみに、フレンドシップフェスタでは映画「ウリハッキョ」(朝鮮語で私達の学校の意)を上映しますお楽しみに]

また、参加して頂いた方々の中には宣伝だけでなく、当日にスタッフとして協力してくれる方もいましたとてもありがたい

さらにさらに毎年夏に行う納涼大会にも興味を持ってくれて、7月4日だけでなく、早くも夏が待ち遠しくな りました

目指すは100人頑張りましょう

(り・ひょの)




※以下フレンドシップフェスタの案内です☆みなさんぜひいらして下さいね


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「つなげよう☆ココロとマウム」フレンドシップフェスタ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★☆★☆

「マウム」とは、朝鮮語で「心」のこと。


>【日時】
>7月4日(日)13:00開場/13:30開始

>【場所】
>大阪市立大学8号館830教室

>【内容】
>◎13:30
>講演:「在日コリアンとは?~その歴史と現状~」(60分)
>講師:高龍秀先生(甲南大学経済学部教授)
>◎15:00
>映画「ウリハッキョ」上映(130分)
>◎17:15
>ディスカッション
>※終了後、【交流会】を予定しています。

――――――――――――――――――――――――――

今年の4月から始まった「高校無償化制度」から
朝鮮学校だけが外されてしまいました。

ほかの外国人学校はOKなのに、朝鮮学校だけ・・・どうして?

――――――――――――――――――――――――――

私たちは、「朝鮮学校のこと、在日コリアンのこと、もっと知ってもらいたい」
という思いで「フレンドシップフェスタ」を企画しました。

今回上映する映画のタイトル「ウリハッキョ」というのは、「私たちの学校」と
いう意味の朝鮮語で、日本の各地にある朝鮮学校の事を言います!

観たことない人は、もちろん!
観たことある人も学校の友達を誘って観にきてくださいねo(^-^)o




カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
日朝友好学生の会について
HN:
日朝友好学生の会
性別:
非公開
おすすめ本・DVD
電話占い
今日占い 昨日カウンター

ジオターゲティング
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
アクセス解析
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by [PR]
/ 忍者ブログ