忍者ブログ
「日朝友好学生の会」は、日本人と在日朝鮮人の学生が中心となり、過去の不幸な歴史と向き合いながら、フィールドワークや学習会などさまざまな日朝友好運動を展開しています☆
Calendar
<< 2017/08 >>
SMTWTFS
12 345
6789 101112
13141516 171819
20212223 242526
27282930 31
Recent Entry
Recent Comment
Category
74   73   72   71   70   69   68   67   66   65   63  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8月29日、滋賀朝鮮初級学校で開催されたウリハッキョマダンに行ってきました
 
このウリハッキョマダンは朝鮮学校や南米系外国人学校などの民族学校を支援し、様々な違いをもった人々がともに生きる社会をつくるために2006年から始まった行事で、今年で5回目となります。
 
去年は曇りがちでしたが、 今年はめでたく晴れ上がりました。その分とても暑い日となってしまいましたが、500人の来場者が訪れたそうです。

今回は日本人学生が2名参加し、在日朝鮮人学生と一緒に唐揚げをあげました。唐揚げを揚げた経験はあまりなく、どうやったらおいしく揚がるのかわからなかったのですが、弁当屋の息子(?)から指導を受け、なんとか上手に揚げることができました。

IMG_2804.JPG
 


から揚げ屋台でおいしいから揚げの揚げ方について学んでいるその一方で、舞台の上では様々な団体が踊りや歌などの演目を披露してくれました。
 
 19aa27c5.JPG

滋賀朝鮮初級学校の子どもたち

 
 
IMG_2791.JPG

コレジオ・サンタナ学園のサンバ
(この後ステージから飛び出るという離れ業も・・・なんと店の前まで来てくれました

IMG_2803.JPG











 

朝鮮舞踊


唐揚げを揚げたり呼び込みをしたりしていたため、なかなかちゃんと見れなかった部分もあるのですが、どれもほんとにレベルが高いと思いました。

のど自慢や抽選会など、すべての催しが終わった後、
最後はみんなで手をつないで円になって踊りました。

去年は恥ずかしくて見ているだけだったのですが、やっぱりみんなでわいわいやるほうが楽しいですね☆

私の左隣にはコレジオ・サンタナ学園のケンコ校長先生が。右隣りは・・・誰だろう?と、こんな風にいろんな民族や国籍の人たちが、みんなで手をとりあって踊るというのはなかなかない経験だと思います。

「マダン」という言葉は「広場」を意味する朝鮮語ですが、これは単に物理的な場所を意味するだけではなく、みんなが集まってつくり出す空間というような、概念的な広がりを持った言葉だそうです。

出店を出し、ステージで歌い踊り、そして最後は会場全体で踊り・・・みんなでつくりだしたこの場は、まさしく「マダン」でした。

今はまだ小さい「マダン」ですが、この日本社会が「マダン」となれるように、これからも活動を続けていきたいと思います
  
PR

トラックバック
この記事にトラックバックする →
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
日朝友好学生の会について
HN:
日朝友好学生の会
性別:
非公開
おすすめ本・DVD
電話占い
今日占い 昨日カウンター

ジオターゲティング
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
アクセス解析
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by [PR]
/ 忍者ブログ